menu

髪を取り戻すということ

ハート形の入れ物に入っている白い錠剤

薄毛というコンプレックスをなくすなら自毛植毛がおすすめです!技術も発展してきた今安心して利用できますよ!

植毛技術は進化する

自毛植毛にあまり興味を持つのはイヤという人は多いかもしれません。
髪の毛が薄くなって行くという事実を認めたくない人は多いものです。
しかし、残念ながらいつかはその薄毛というのは訪れてしまいます。
そのために、自毛植毛の勉強をしておくのは悪くないことかもしれません。
薄毛にならないようにする対策というのはいくつもあります。
しかしその中でも特に医薬品を利用した対策を行っている人というのは多いのでは無いでしょうか?
シャンプーやトリートメントはその一環です。
ミノキシジルという成分が配合されたシャンプーを利用することで、自分の中で髪の毛に刺激を与えることが可能になります。
そういった髪の毛をどういう風に取り戻すのかということをここでは語っていきたいと思います。

もちろん自毛植毛というものはできることならお世話になりたいものではありません。
髪の毛があるに越したことはありませんからね。
しかし、いつか薄毛が訪れてしまうのならばその治療法である自毛植毛について少しでも知識を蓄えていたとしてもいいのではないでしょうか?

植毛というのは昔は人工の毛を利用するのが一般的でしたが、最近では自分の髪の毛を利用するのが普通の時代になってきています。
人口毛植毛というのはやはりあまり頭皮にいい影響を与えないのです。
髪の毛というのはどこまでも自分のものです。
しかし毛穴に人口毛を挿したとしても、毛穴はそれを髪の毛とは認識してくれないのです。
そのために、最近では自毛植毛が一般的なものになってきています。



人口毛のリスクとは

自毛植毛の説明をする前に、人口毛植毛がなぜリスクのあるものなのかという問題を解決しましょう。
人間の毛穴には汚れがたまります。
その汚れを髪の毛が成長する勢いで外に出すのですが、人口毛というのは残念ながら伸びませんよね?
そのために、人工毛を植毛した後というのは頭皮の炎症が目立ちます。
また人工毛というのは自毛ほど長くは持ちません、せいぜい数ヶ月といったところでしょうか。
その数ヶ月ごとに髪の毛を植え続けるというのはあまり経済的にもよくありませんし、上記の頭皮の炎症も治りません。
そのために自分の髪の毛を利用する自毛植毛が安全なものとしてアメリカでは推奨されています。

人工毛のリスクとしてはここらへんですね。
次は人工毛のメリットについて話します。
人工毛は植える数が自毛とは比べ物になりません。
一回の植毛で数千本の髪の毛を植えることも可能です。
そのために髪の毛を一気に増やしたい人からすると願ったりかなったりな技術と言えるでしょう。

また人工毛ならば、かつらなども薄毛対策としては有効です。
しかしかつらというのは髪の毛や頭皮を常に蒸れた状態にします。
頭皮にとって蒸れるというのはあまり好ましい状況ではありません。
そのために、かつらは一時しのぎでしか無いのです。
さらにかつらをかぶることによって薄毛が進行する場合があるということも覚えておいてください。

それに対して自毛植毛というのは、定着さえしてしまえば後は髪の毛が生え続けて行きます。
自分の髪の毛を利用していますからね。
そういった意味では非常に安心かつ安全な技術なのです。

自毛だからこそ安全

日本人の薄毛の大半はAGAによるものです。
AGAというのは男性型脱毛症のことで、前頭部や頭頂部が段々と薄くなって来ることです。
そんなAGAの治療法としても、自毛植毛は期待されている技術なのです。

AGAによる薄毛は基本的に側頭部や後頭部というのは影響を受けないものです。
つまりその部分は基本的に無事だということです。
側頭部や後頭部の髪の毛を薄くなった前頭部や頭頂部に移植することによって髪の毛を生やすということなのです。
もちろん、移植に対する不安というのはあると思います。
髪の毛を別の部分に移して効果があるのか…?というようなね。
しかし自毛植毛の始まりはそもそも皮膚の移植から始まったことなのです。
健康な髪の毛が生えた皮膚を移植していたことから始まるというものです。
それが毛穴単位のミクロな移植になったということなのです。
髪の毛が抜けたといっても、毛穴そのものが死んだわけではありません。
そのために、そこに健康な毛を植えてあげることによって髪の毛が正常に生えてくるものなのです。
もちろん中には上手く定着しない髪の毛もありますが、人工毛植毛と違って定着しなくとも頭皮に悪い影響を与えないのが魅力になります。
髪の毛のある生活を取り戻しませんか?

人気記事一覧

薬とコップ

「自毛植毛は夢の技術?!コンプレックスを解消してくれるのです!」の人気記事です。

read more »

植毛が失敗した事例

カラフルな薬各種

自毛植毛というのは医薬品などによる治療に比べて非常に高い効果を見込めるものとして、薄毛対策の手段の一つとして知られています。しかし、中には失敗してしまう事例もあるのです。そういった場合についてお話していきます。

read more »

他の薄毛対策との比較

ピンセットで挟まれている薬

薄毛対策の手段というのは自毛植毛だけではありません。中には育毛やかつら、ウィッグや増毛などといったその他の手段で髪の毛を増やすことも可能になります。そんなその他の技術のとの比較を書いていきます。

read more »

進化していく植毛技術

両手いっぱいに乗っている薬

今の植毛技術は大きくふたつに分かれます。FUE法とFUT法です。それぞれの仕組みと違いについてここでは語っていきたいと思います。より正しく植毛を利用するにはそういった知識というものは必要不可欠ですからね。

read more »

悩まなくても良くなる

箱からこぼれている薬のケース

薄毛というのはどこか後ろめたい気持ちを感じてしまうものです。髪の毛があるのと無いのでは他人に与える印象もまた変わってくるものですからね。そんなコンプレックスと薄毛を解消するために自毛植毛はいかがでしょうか?

read more »